技術紹介

スプリングに求められるもの。

新形状へのトライ。偏荷重を半減させるバネの開発。軽量化。小ロット生産。コストダウン…など、
オガワスプリングでは機能と品質を最優先した開発を行っています。

また、お客様のグローバル戦略に追従する為、世界情勢の変化に対応すべく、
柔軟に対応出来る企業体質改善に取組んでいます。

きめ細やかな技術提案を通じてお客様にご満足いただける製品づくりを目指します。

高強度化への挑戦

高性能、高品質なスプリングの生産には、加工技術はもちろん、様々な分野の最新技術が活用されています。

硬質で性能の良い高抗張力材などの「材料」もそのひとつです。最適なバネ用材料の選択は、生産効率や軽量化、コストにも大きく影響します。現在、スプリングの品質向上に伴い、硬質材料による先鋭的な開発が私たちの大きな課題となっています。

そこで、新しい材料の性質やあらゆる角度から分析し、常に最新材料を用いた製品を素材メーカーと共に開発していくことが、次世代を見据えた質の高い製品を生み出すことに繋がると考えています。

今後も、2輪用サスペンションスプリングにおいては、世界最高水準の製品を目指し愚直に行動していきます。

確かな技術力と試作開発

あらゆる製品の部品として重要な働きをするスプリングの中でも高度な技術を必要とするのが、当社の得意とする多段バネ。

データの解析や試作づくりを繰り返すことにより量産スプリングの品質向上に努めています。

PAGETOP

  • アクセス
    アクセスマップはこちら
  • お問い合わせ
    お問い合わせフォームはこちら